熟女ですが、メールレディをはじめました! 試行錯誤の毎日を綴った、私のブログです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと他の人をモデルにしてみました。

2016.12.21

ちょっと他の人をモデルにしてみました。 はコメントを受け付けていません。

今回は掲示板書き込みの話。

友人のエピソードを脚色してみました。

「私の悩みを聞いてください。何年か前、主人と不倫をしていた職場の後輩がこのたび結婚しました。相手は、不倫の相談をしていた先輩です。その相談にのっているうちに結婚したのです。結婚したあとは何食わぬ顔をして幸せそうです。私はそれが許せません。こっちの家庭をめちゃくちゃにしたくせに…」

男性って、自分に不倫の相談をする女の子でも結婚できるんですね。
女性から見たらだらしないような感じしますし、どこでも、、たとえ結婚しても似たようなことするんじゃないかと思うんですけどね。

友人の話によると、二番目のお子さんのおめでたのときに旦那さんが浮気したんだとか。友人も生まれたお子さんもお気の毒です。

で、この不倫した子は悲劇のヒロインになりきってて、「精神的に参ってる」とかまるで被害者気取りだそうです。その子のtwitterも見たけど、ヒトサマの旦那さんに手をだしておいて被害者ぶるのはどうかと。

さてそれはおいといて、早速返事がきましたが、今のところ3人ですが、どの人も「私の悩み」についてコメントくれる人はいない。

「詳しく聞きたいから直接メールできませんか」
「ぼくでよかったら電話でお話しませんか」
「大変でしたね。逢いませんか」

こんなのばっかり!
くやしいから頑張って引っ張ります。

そっちがこちらの悩みをスルーするなら私もスルーしてだらたらと話続けますよ?

一言でもいいからこちらの気持ちを汲み取ってくれるようなメールをくだされば、和んで逢う気になるかもしれないじゃないですか。

この件についてはネタはたくさんあるので本人になりきって演じますよ!今までこんなキャラは出さなかったので、「隠された過去」みたいでいいでしょ?

関連記事

コメントは利用できません。

私がメールレディを始めたきっかけは

プロフィール