熟女ですが、メールレディをはじめました! 試行錯誤の毎日を綴った、私のブログです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

値踏みされた?しかも安く見られた?

2016.11.30

値踏みされた?しかも安く見られた? はコメントを受け付けていません。

これはわかりやすいというかあまりにわかりやすくてちょっとむかついた話です。

基本的に普通の女性ならその日に会ってその日にお酒っていうのは怖いと思うんです。よほど下心がないかぎり…

女性の下心って、ズバリ「お金」ですよね。私、実は若いとき教材の訪問販売で営業をしていたんですけど、そのときに教わったのが「女の3チ」です。

「女の3チ」ってわかりますか?もう30年ぐらい前の話ですから失礼極まりないんですけど

「無知(ムチ)・ケチ・ヤキモチ」なんだそうです。

これ、詳しくは今後お話したいと思いますが、要するに女って「ケチ」なんです。タダでご飯たべたいとか、お金もらえるならエッチしてもいいよ、とかそんな打算は男性よりあざといかもしれません。

そんな下心のある女性なら二つ返事でついていくかもしれませんが、メルレはどこにでもいる普通の女性を演じる必要があると思ってるので、そして男性も本当は「口説き落とす過程」を楽しみたいはず。過程を重視するのはぶっちゃけガンプラと同じです。いきなり人妻を夜の酒に誘うのは下心満載で、普通の女性なら警戒します。

で、本題ですが

人妻の私に対して「飲みにいきませんか、おしゃれな居酒屋知ってますよ」というわけです。

普通の人妻、というか人妻=主婦ですから、まずは夜に出るのは難しいですよね。ハードル高いです。

だからきちんと断ったんですよ。

「夜は出づらいです、昼間ならなんとかなりますが」と。

すると今度は…

「昼間だったらどこかの堤防で缶コーヒーでも飲みながらでもいいね」

ですってよ!

何なのこの落差!

下心満載の夜ならおしゃれな居酒屋で多少お金使っても投資?して、お天道様の下なら堤防で缶コーヒー?
わたしってそんな価値しかない女ですか?

なので、今回ははっきりと

「夜と昼でそんなに差があると値踏みされてるようでイヤです」

と。当然、以来メールきません。

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール