熟女ですが、メールレディをはじめました! 試行錯誤の毎日を綴った、私のブログです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旦那の愚痴シリーズ(笑)謝ってくれました。

2016.10.01

旦那の愚痴シリーズ(笑)謝ってくれました。 はコメントを受け付けていません。

旦那の給料日は10日なんですが、月末とか給料日前になるといつも「金貸してくれ」と言ってるのはこのブログでもお話したことがあるかと思います。

こっちだって毎日毎日ギリギリでやってるのに!
過払い金あるなんて言わないでいるのは正解ですね。どんだけたかられるかわからないもん。

今日も。
「500円貸して」ですって。おとといも1000円貸したんですよ!
こちらは財布の中身は1200円、デビットカードに600円しかないのに!
しかも米もないしお弁当の材料も買わないといけないのに!
「ないよ」と言ったら財布の中まで見せろという。
なんて卑しいの!
めっちゃむかつきました。

千円札を半分に破って「はい半分ね!」と言おうかと思いましたがさすがに理性が働きまして、それはしませんでしたが…。

「こんだけだよ!」と財布の中身を全部ぶちまけた。

そしたらなんと言ったと思いますか?

「本当にないんだな」ですって!

めっちゃむかつくわー!
もう、私すごく腹立って、

「全部持っていけば良いじゃん!」とぶちまけたお金をひっこめようとしない。

「わかった、もういいよ」と言って旦那は仕事にいきましたけど…

むかつく、本当にむかつく!

だいたいアンタのせいで私がこんな仕事をしないといけなくなったのに!
当たり前のようにたからないでほしいわ!

ということでしばらくして嫌味ったらしく旦那に電話。

「トイレットペーパーがないんだけど、買っていい?」と…

そしたら

「そんなこといちいち俺に聞かなくてもいいじゃないか」と答えてさらに

「さっきは悪かった」と謝ってくれたの!びっくり!

「よく考えたら食費は全部お前が出してくれてるんだよなあ。悪かった」

まあこれだけでいいです。彼の最大の謝罪でしょうから。
わかればいいんだよバーカ。

…そんなにわたし怖かったかなあ…

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール